アジアの富豪一族資産ランキング発表

マネー

アジアの富豪一族資産ランキング発表
  • マスターシステムgif.gif
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

画像出典元:http://image.news.livedoor.com/


アジアの富豪一族資産ランキングが発表された。
面白いランキングだ。
やはり、韓国のサムソン李一族は強い。
そして、インドもベスト50の中に17の一族が入って、
まさに成長が著しい。
このランキングは、アジア各国のお国柄がたぶんに影響している。
日本では、財閥がなくなって久しい。
だから、佐治家と森家だけだ。
とはいえ、ちょっと少ない気がする。
なお、財閥の弊害は韓国でも起きている。

抽出条件が3世代以上にわたってアジアを拠点に事業を拡大してきた家族
とあることは、統計を読むときに留意すべきだ。

富豪一族は別世界の人々である。

個人的には 世界のセレブ長者番付が気になったので、最後にまとめてみた。
世界1位は歌手のTaylor Swift(テイラー・スウィフト)で年収が1億7000万ドル(約175億円)というとてつもない金額だった。

フォーブス アジアは11月9日、「アジアの富豪一族資産ランキング」を発表した。2度目の発表となるランキングのトップは、昨年に続きサムスンの李一族。上位10家族の顔触れにはほぼ変わりがないものの、順位には変動がみられた。

また、日本からはサントリーを経営する佐治家が18位に、森ビルの森家が24位に名を連ねた。

出典 http://news.livedoor.com


 ランキングは、3世代以上にわたってアジアを拠点に事業を拡大してきた家族を対象とした。
 資産の算定は、2016年10月28日時点での株価と為替レートを基準とした。非公開企業については、同様のビジネスを行う上場企業の資産を参考にしたという。

アジアの富豪一族資産ランキング TOP5(一族:国、資産、会社)

1位 李(イ):韓国、296億ドル、サムスン財閥

2位 ジアラワノン:タイ、277億ドル、CPグループ

3位 アンバニ :インド、258億ドル、リライアンス財閥

4位 郭(クオック):香港、252億ドル、サンフンカイ・プロパティーズ

5位 李(リ):香港、247億ドル、へンダーソンランド・デベロップメント

アジアの富豪一族資産ランキング TOP50

フォーブス 世界のセレブ長者番付(2016年)

 セレブ(セレブリティ、Celebrity)とは、日本では「お金持ち、豪華さ」を表す言葉として使われるが、英語では「著名人、有名人」という意味で、具体的にはミュージシャン、俳優、コメディアン、パーソナリティ、スポーツ選手、作家などを指す。

2016年7月、フォーブスが発表した世界のセレブ長者番付(高収入セレブランキング)によると、世界1位は歌手のTaylor Swift(テイラー・スウィフト)で1億7000万ドル(約175億円)だった。
2位はバンドのOne Direction(ワン・ダイレクション)、3位は作家のJames Patterson(ジェイムズ・パタースン)となっている。

収入は1年間のもの。
円への換算は 1$ = 103円 で行った。

出典 http://memorva.jp

ミュージシャンが多数を占めるが、
サッカー選手では、
4位 クリスティアーノ・ロナウドが90.6億円、
8位 リオネル・メッシは83.9億円
テニス選手では、
16位 ロジャー・フェデラーが70.0億円
26位 ノバク・ジョコビッチは57.7億円
だった。
野球選手はランク外だ。

1

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ