FF会員f.png ご紹介者名 ”不明”、ご紹介者のユーザーID ”okojyo814”と記載ください。  

暗号通貨革命が始まった!?

マネー

暗号通貨革命が始まった!?
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

画像出典元:http://kasoutsuuka.info/acommentary_1/


2016年 遂に日本にも
大きな波が来つつあります

日本は暗号通貨に関して
世界でもかなり後進国です。

世界から見ると日本は暗号通貨への
国としての取り組みがかなり遅れていたのですが
ついに国が暗号通貨が貨幣と認める法改正
を行いました。

そして、さらに、
三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行
メガバンクも次々に参入を発表しました。

暗号通貨革命の波は
一般の人はまだ気に留めていませんが、
政府・メガバンク・国際的な大企業が
このように実際に動き出しているのです。

間違いなく日本でも歴史的な暗号通貨革命が
起こりそうです。

暗号通貨とは

・暗号通貨は何者にも不正に増やしたり操作することは出来ない(但し現在は国家が予算を使って本気を出すと不正出来る程度、しかしメリットがない)
・暗号通貨は作られたあとは完全に自由。価格や使い道を決めるのはユーザーの一人ひとり。
・ビットコインは一枚で数万円!といっても、小数点第八位まで分割できるので高すぎて使いものにならないということはない。(1BTC=1,000mBTC=1,000,000uBTC)
・暗号通貨のクライアントソフトにはAPIが用意されていて、関連システムを作りやすくしてある。

出典 http://sakurasakura9610.wixsite.com

 
下記に参考として、暗号通貨にかかわる面白いプロジェクトを紹介します。

3メガバンクである、三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行は、法人向けサービスでベンチャー企業と連携を始動するようです。仮想通貨から拡がったITを駆使した「フィンテック」を本格的に提供していきます。またあそこと繋がる銀行である横浜銀行や千葉銀行など地方銀行数十行にも参加を呼びかける予定ですよ。また銀行の巨大ネットワークを目指し顧客離れにストップをかけられるのでしょうか?

出典 http://virtualmoney.jp

 電力の家庭向け販売に参入したLPガス事業者、三ツ輪産業(東京都港区)は11月から、電気料金をビットコインで支払えるようにする。全国初の試みで展開エリアは関東、中部、関西の予定だ。
 同社経営戦略部の大澤哲也部長は「経済的に余裕がある家庭がビットコインに関心を持っている。そういった家庭は電気やガスの使用量も多い。新しい顧客として開拓できるサービスとして考えた」と説明する。日常生活ではまだ馴染みが薄いビットコインだが、サービスの先進性をアピールできそうだ。
 LPガスと都市ガスを供給する日本瓦斯(ニチガス)もガス料金支払いにビットコインを加えるが、積極的な新サービスはこれだけではない。

出典 http://news.goo.ne.jp

泉忠司 暗号通貨 カルダノADAコイン 申込み方法 まだ間に合います!!

絶対に失敗しない暗号通貨(仮想通貨)の正しい選び方

仮想通貨〜メガバンクの企み〜

ホリエモンのQ&A vol.246〜ビットコインに乗り遅れるな!!〜

続いて、ツイッターから

参考図書

 野口悠紀雄先生は著書『仮想通貨革命-ビットコインは始まりにすぎない』の中で、
「仮想通貨はIT革命の第三の贈り物」
 さらに、
「IT革命はまだ完成していない」
「仮想通貨の登場によって、IT革命は完成する」
と記している。

1

関連記事

ピックアップ!

FF会員f.png ご紹介者名 ”不明”、ご紹介者のユーザーID ”okojyo814”と記載ください。  

タグ

月別アーカイブ