FINAL0818.png

ヒラリー・クリントン大統領候補 重病説?!

政治

ヒラリー・クリントン大統領候補 重病説?!
finalメルマガ.jpg

 日本では、大きくはクローズアップされていないが、ヒラリークリントンの病状が気になって仕方がない。勝手に心配している。

 以下のブログは、ヒラリークリントンを狂人扱いしているが、
反ヒラリークリントン派の意見は意見として、動画とともに、見る、読む、知る価値はあるので、紹介する。

つい最近、ヒラリーが演説中に咳が出て止まらなくなった様子を映しています。

ヒラリーが階段も一人で上れないほど深刻な病に侵されていることを伝えています。
彼女のシークレットサービス(医師)は常に彼女のそばにおり、彼女が発作を起こしたときに薬を投与できるよう特殊な注射器を持ち歩いています。

(0:08からご覧ください)8月4日に、民主党大会でヒラリーは、演説の最中に突然、言葉を失い凍り付いたようになってしまいました。すると、ヒラリーのシークレット・サービス(医師)がヒラリーのもとに駆け寄りヒラリーに話しかけていました。その後、彼女の意識が戻ったようです。

どうも。。。ヒラリークリントンの病状が気になって仕方ありません。
アメリカを支配している連中はヒラリーが使いモノにならなくなっても、代わりの人物を用意しているそうです。
ということは、ヒラリーはかなり病状が悪化していることを意味しています。
ヒラリーの問題は病気だけではありません。彼女はまさに感情のコントロールができない精神異常者であり、殺人鬼でもあります。戦争と女(特に少女)が大好きで淫乱です。まさに悪魔崇拝者の姿です。こんな不気味な連中がアメリカや他国を牛耳っているのですからどうしょうもありません。
ヒラリーのおかしな言動が次々に伝えられてきています。もはやヒラリーの病気を隠すことはできなくなりました。

出典 http://blog.goo.ne.jp

続いて、ツイッターから

1
finalメルマガ.jpg

関連記事

ピックアップ!

FINAL0818.png

月別アーカイブ